So-net無料ブログ作成

選択し,決断する自分 [日記]


ハーマイオニー・グレンジャー役で知られる女優エマ・ワトソン(18)のことが載っていました。
  弁護士夫婦の間に生まれるも、離婚により弟と一緒に母のもとで育つ。幼少の頃から演技を学び、学芸会などで女優としての才覚を発揮。そして10歳の時に「ハリー・ポッターと賢者の石」のオーディションを受け、見事ハーマイオニー役を勝ち取る。同作と「ハリー・ポッターと秘密の部屋」でAOL最優秀助演女優賞を受賞。以降、同シリーズの演技は高評価を受けている。一方プライベートでは活発なスポーツ少女の一面もあり、特にホッケー、ネットボール、ラウンダーズ、陸上競技などが得意。

 彼女の人生は,ハリーポッターのオーディションを受けたか
受けなかったかによって
ずいぶん 違っていただろうな~と思います。

 前に書いた,沢村一樹さんの場合も,
モデルの契約期間を残し,違約金を払ってでも
俳優へと転身しました。 その時,
モデルをし続けていたら,また,違った人生だったでしょう。

なんとなく,状況に流されてしまう自分ではなく,
選び取っていく自分でありたいと思う,今日この頃です・・・。
nice!(1) 

nice! 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。