So-net無料ブログ作成
検索選択

語るとは・・・ [日記]

ふむふむ

今読んでいる ものには・・・

「語ることによって経験が明確化し,社会化にも寄与するexclamation

と 書かれている。

ふむふむ

「語るということは,まだ意味を持たない解釈以前の経験に対して,語ることのできる意味を与えていくことである・・。」

なるほど

「聞き手を前にした語りというものは,聞き手による承認を得ないことにはスムーズに進行しないという,相互作用的な性質に基づいている・・・。」

なるほど

それで,みんな 語るのが好きなのか電球

そういえば, 僕も よく 大学時代には

友人や先輩と語り合ったな~ウインク

最近は 語る機会がないのが残念です・・・あせあせ

nice!(0) 

目標達成の仕方

仕事術なるものが 巷にはいっぱいある。

目標達成の仕方を解説したものだexclamation

そのうちの一つを紹介しよう電球

まず,達成したい目標を決める。
具体的かつ一つです。

次に,現状を書き出す。

どれくらいの期間で達成したいか,あるいは,達成しなければ
ならないかを決める。


現状から目標達成までの
ステップを細切れにして(スモールステップと言う),
順番に具体的に書き出す。
このとき,付箋(ポストイッツ)を使うと
移動が簡単です。

それらを 達成したい期間に配分する。
大きめのスケジュール表やノートなどに日にちを書き,
実行する日や週にポストイッツを配分する。
予備日を設ける,あるいは,余裕のあるスケジュールがベターです。

あとは,その順番に行動する。

行動できたら,その付箋を捨てる。

段々とポストイッツが減るので,励みになる。

実行できると,自信につながる → さらに,実行できるexclamation

その結果 できる女・男に変身 という ストーリー展開です目がハート

目標がいくつもあるときは,同じようにしてつくります。

さあ,これで,君も できる人 に変身だexclamation ×2

nice!(0) 

選択し,決断する自分 [日記]


ハーマイオニー・グレンジャー役で知られる女優エマ・ワトソン(18)のことが載っていました。
  弁護士夫婦の間に生まれるも、離婚により弟と一緒に母のもとで育つ。幼少の頃から演技を学び、学芸会などで女優としての才覚を発揮。そして10歳の時に「ハリー・ポッターと賢者の石」のオーディションを受け、見事ハーマイオニー役を勝ち取る。同作と「ハリー・ポッターと秘密の部屋」でAOL最優秀助演女優賞を受賞。以降、同シリーズの演技は高評価を受けている。一方プライベートでは活発なスポーツ少女の一面もあり、特にホッケー、ネットボール、ラウンダーズ、陸上競技などが得意。

 彼女の人生は,ハリーポッターのオーディションを受けたか
受けなかったかによって
ずいぶん 違っていただろうな~と思います。

 前に書いた,沢村一樹さんの場合も,
モデルの契約期間を残し,違約金を払ってでも
俳優へと転身しました。 その時,
モデルをし続けていたら,また,違った人生だったでしょう。

なんとなく,状況に流されてしまう自分ではなく,
選び取っていく自分でありたいと思う,今日この頃です・・・。
nice!(1) 

モデル・俳優の沢村一樹さん [日記]

今月のマイロードは

モデル・俳優の沢村一樹さんです。

先月の中澤選手に比べれば,

大した話もないだろうと思って

録画しておいても,見ることがなかったのですが,

今日,ためていた録画を見て

なかなかいい話が聞けたなーと
思います。

NHK再放送が金曜,第4回目が土曜にあります。

興味のある人は見てみてください。 

それにしても,中澤選手にしても,沢村一樹さんにしても,

輝いて生きている人たちの話は

ほんと 聞いていて ためになる話が多いです。

こちらにも 前向きな勇気を与えてくれます

あと,いちごいちえ という 番組もお勧めですよ
同じくNHKです。


nice!(0) 

持っている国と持っていない国 [日記]

オーストラリアのような資源国は

 日本のようにあくせくしていないように思えるのは私だけだろうか?

 

基本的に掘り起こして売れば良いのだから・・・

産油国でも基本的にそうだろう。

豊富な資源を持っている国と持っていない国

では,その国民の労働意識に違いがあるのは

自然なことのように思える。

もちろんこれは,国の全体的な印象であるが・・・。

どこの国で過ごすかも,個人の意志で容易に決めれるようになれば,

また,違った人生が個々人にはあるように思える。

まあ,現状からすれば,日本は自由度の高い国であるようには

思えるけど・・・。


nice!(0) 

自分の利益しか考えない大手投資家たち [日記]

安らかに眠れた子供時代が,今となっては懐かしいほどに,

この現代日本では,寝つきが悪くなるような環境に囲まれている。

終身雇用の崩壊,正規社員の減少,日雇い,年契約,効率第一主義,

成果主義,結果を出せ,叱責,焦燥感,多忙感,希望の持てない未来。

 

明日の希望,将来の夢を描けない。重くのしかかる現実が頭から離れない。

進まない計画。実行できない。

妄想はたやすいが,現実社会での実行は難しい。

どうすれば,人々は救われるのであろうか。。。

昨今,日本での自殺者の数の多さは,

この社会システムがうまく稼働してないことを意味しているのだ。

もはや日本だけでは考えられない,世界のほとんどの国で

国際社会のシステムに欠陥が内包されている。

平凡な多くの人々を苦しめる,投資目的だけ,自己の利益だけを貪る投資を即刻やめるべきである。

彼ら大口投資家,あるいは,投資会社には大きな怒りを覚える。

彼らは心を忘れ,拝金主義になってしまっている。


nice!(0) 

相対的な心 [日記]

旅先の宿泊は,ホテルではなく,日本でいえばユースのような4人ぐらいが

一つの部屋にとまるようなところでした。

ヨーロッパでは宿泊費が特に高いので,そうなりました。

そのために,色々な人と話す機会がありました。

ストックホルムでは,徴兵に行くのを嫌がる青年と一緒になりました。

その代りに,社会奉仕,たとえば,道路の掃除とか,をすれば良いらしいのですが

世間からは,弱虫な男,ひ弱な男と思われるからという理由で,嫌みたいでした。

日本は世界でも数少ない,徴兵制度のない国なんだな~と思いました。

これらに関する,心理的葛藤は,確かに問題として日本では出てこないと思います。

そもそも,制度がないのだから・・・。

社会の制度と個人の悩みは,密接な関係ですね。外枠の制度が変われば,個人の心も変わりますね。

転地療法とか,海外移住とかは,環境を変えることによって,心の反応も変えることができるかもしれません。

環境を変えることができない立場の人は,自分の心の在りようを変えることになるのでしょうか。

でも,どちらにしても,絶対的なものではないことを知っておくことが必要ですよ!

心は相対的なものですよ!多くの心の事柄は,相対的に決められていっているのですよ!

 


nice!(0) 

タイランド [日記]

ストックホルムからの帰りには,タイに寄ってきました。

夏ということもあり,とても暑くて,日中はほとんど動けませんでした。

ストックホルムは夏でも涼しいくらいでした。

タイに着いて,タクシーに乗ると,まず,ぼったくりでした。

これを防ぐために,空港タクシー会社は,どのタクシーに

乗ったかを記した紙を渡してくれるのですが,

その紙さえも,係員からもぎとり,知らぬ間に

こちらのトランスケースをタクシーに乗せ,

あれよあれよというまに,そのタクシーに乗らざるを得ない

状況になってしまいました。

降りるときに,法外な料金の請求です。 ご用心ご用心!

まあ,それでも,日本のタクシー料金に比べれば,何分の1かの料金なんですけどね・・・。


nice!(0) 

スイス

ストックホルムに行く途上,スイスに寄りました。

チューリッヒに滞在したのですが,首都はベルンであることを

その時知りました。

チューリッヒのスーパー買い物をした時に,3ヶ国語で

書いてあるのには,ビックリしました。

でも,後から知ったのですが,発音は違うみたいです。

スイスジャーマンとドイツのジャーマンの発音が違うと言うことみたいです。

アメリカ人がオージーの発音がわからないというのと似ているかもしれません。


nice!(0) 

ストックホルム

ストックホルムに滞在したのは,もう何年前になるでしょうか。

ストックホルムは英語が通じます。小学校から習うそうです。

日本語とかは全然通じません。オーストラリアは,イギリスの植民地とはいえ,

アジアオセアニア地区の仲間であることがよくわかります。

ストックホルムも王家を持っているので,日本の皇室とは外交があるようでした。

ノーベル賞の晩餐会会場にも観光として入れますよ!


nice!(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。